アーカイブ

自己紹介は簡単に分かりやすく

出会い系サイトで、気になる人を見つけたとします。舞い上がってしまうのは分かりますが、そのときに焦っていろいろと自分勝手なメールを送りつけてはいけません。そんなことをしているつもりはないかもしれませんが、早く会いたい気持ちが先走って相手に知らず嫌われていることはよくあります。覚えておいてほしいのは、その時点で相手はあなたの恋人でもなんでもないということです。
顔も知らない相手なので、文字のやりとりで信頼関係を作ることが先決です。好印象を持ってもらわなくてはいけないのに、気を悪くさせているようでは前途多難です。
文字でのやりとりは、声のトーンや表情が分からないので、場合によっては実際よりも受け手に悪くとられてしまうときもありますし、そうでなくてもただたんに悪い印象を与えてしまう文章というものもあります。
ファーストメールは相手に興味をもってもらうために重要な要素です。ここで失敗しては全てが終わってしまいます。それどころか始まりもしません。自分のことを知ってほしい、というのは分かりますが、たんにだらだらと自分のことだけを話しているメールは相手をうんざりさせてしまいます。あまり長いメールは読む気を無くさせますので、自己紹介は簡単に分かりやすくをこころがけましょう。
長いメールはあまりおすすめできません。読むのを面倒に思ってしまわれるからです。そんなときには文を数回に分けても送るほうがいいでしょう。メールの回数も増やせますし一石二鳥です。ただ、一方的に送るだけでは引かれてしまうので、相手が返事を送りやすいメールを心がけるようにしましょう。

ページ上に戻る